2004年10月4日月曜日

ミュンヘン市、Linux移行プロジェクトの前進を決定

linux.com


もしも、ミュンヘン市がオープンソースのLinuxソフトウェを従来のWindowsソ
フトウェアの代わりに導入するという昨年の大きな決定を撤回するのでは・・・
と淡い期待をマイクロソフトが抱いていたとしたら、その望みは9月29日に潰
えた。


と、結構刺激的な書き出しで始まる記事です。

一時期ミュンヘン市は、
Linux OSがEUの新しい特許法のためにソフトウェア特許に抵触する恐れがある
として、一時期はLinux OS導入を撤回する可能性もあったらしい。

でも同市は、

予測される危険を冒して同計画を前進させることを決めた。


すごいね。

0 件のコメント:

コメントを投稿