2004年11月20日土曜日

リアプロTVは日本に根付くのか?

itmedia.co.jp
リアプロは日本で普及するのか?という話題。

業界の統計では、薄型テレビは2008年には今の半値になるという予測がされてます。そして、ブラウン管なみの高画質を薄型テレビで可能にするSEDも、2010年には8万円になるといっています。

らしいので、そうなった時にはリアプロのメリットである「安さ」は無くなる。
それで生き残れるかどうか?
それは、薄型テレビとの差別化が必要。
「シネマ画質」を目指すべきだということらしい。

ところで、リアプロってランプ寿命はどのくらいなのだろう?
フロントプロジェクタは大体長くて3000時間くらいだが。

0 件のコメント:

コメントを投稿