2008年7月14日月曜日

courier-imapをインストール

メールは今は、ほぼ、Gmailしか使って無いのですが、たまに、ローカルPC上でも見たい事があるので、
fetchmail/procmailでダウンロードして、IMAP(courier-imap)経由で見ることがたまにあります。
(以前は、これを、「主」としていたのですが。。)
というわけで、courier-imapをインストールする方法を記しておきます。

とは言っても、RPMパッケージを作ってインストールするだけなので、とても簡単です。

http://www.courier-mta.org/download.php
から、

Package: Courier-IMAP
Version: 4.3.1 (23-Mar-2008)
Filename: courier-imap-4.3.1.tar.bz2 (3.2M)

Package: Courier authentication library
Version: 0.60.6 (08-Jun-2008)
Filename: courier-authlib-0.60.6.tar.bz2 (2.1M)

をダウンロードして、


$ rpmbuild -ta courier-authlib-0.60.6.tar.bz2
$ sudo rpm -ihv ~/rpmbuild/RPMS/x86_64/courier*
$ rpmbuild -ta courier-imap-4.3.1.tar.bz2
$ sudo rpm -ihv ~/rpmbuild/RPMS/x86_64/courier-imap*

で、インストールは完了。

もしかしたら、「必要なパッケージが無い」というエラーが出るかもしれませんが、
(私の場合は、「openldap-serversが必要」でした。)
その場合は、
# yum install openldap-servers(などの必要なパッケージ名)
で、大丈夫でしょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿