2012年3月8日木曜日

アップル 新 iPad 発表:2048x1536 解像度、A5X 搭載、LTE 対応、3月16日発売

http://japanese.engadget.com/2012/03/07/new-ipad/

iPad

アップルの発表イベントにて、新 iPad が発表されました。主な特長は:
  • Retina Display:iPad のディスプレイも高精細化。解像度は2048x1536! 264ppiという数字は iPhone 4 / 4S ほどではありませんが、十分に精細です。彩度も40%向上。
  • Apple A5X:クアッドコアプロセッサ。A5 の倍高速(アップル比)。
  • iSight カメラ:5メガピクセル、裏面照射型の新しい背面カメラ。動画撮影は1080pに対応します。そのほか赤外線フィルタ、オートフォーカス、顔認識など。
  • 音声入力:iPhone 同様、キーボードのマイクボタンから音声入力機能が利用できるように。英語(米、英、豪)、フランス語、ドイツ語、そして日本語にも対応します。
  • LTE:第4世代の高速通信規格。LTE サービスを提供するキャリアパートナーとして、米国の AT&T / Verizon、カナダの Rogers / Bell / Telus が挙げられました。日本で LTE といえばドコモ Xi ですが果たして今夏に対応の真偽は。あわせて HSPA+、DC-HSDPA にも対応します。こちらはソフトバンクで言う UltraSpeed。また、iPhone 同様にモバイルルーター機能「パーソナルホットスポット」を搭載します......キャリアが対応すれば
そのほかのポイントは:
  • バッテリー:高性能化にも関わらず、10時間動作で変わらず。LTE では9時間動作。
  • サイズ:厚さ 9.4mm。重さは多少増加。
  • モデルと価格:16 / 32 / 64 GB の構成は変わらず。価格もドル立てでは 499 / 599 / 699 ドルと変わりません。
ホームボタンもなくならず、ドックコネクタもこれまでどおり。SDカードスロットもありません。

発売日は3月16日。日本でも3月16日です。

from Engadget Japanese http://japanese.engadget.com
一番の驚きは、「iPad3」でも「iPad HD」でもなく「New iPad」だったこと。 (実際にはただの「iPad」なんでしょうが) 今後は、「第n世代 iPad」と呼ばれることになりそうですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿